フール・ドゥ・アッシュからパリ アッシュへ 魂の旅路 ~les Voyages De L’Ame

シェフのフランス便り~Cancer de Paris

e0295937_1958144.jpg


e0295937_19572167.jpg


パリを歩いていて、たまに見かける気になる光景があります。
石造建築の間に唐突に建てられた鉄骨の建物です。
違和感のないように、とても気を使って建てられているように見えますが、
僕にはとても醜く、歪のものに見えます。
パリの大改修がおこなわれてまだ200年も経っていないのですが、
老築化したからなのでしょうか?
そういえば、至る所で補修をしているのを見かけます。

10年単位のサイクルでは、パリは、パリであるのでしょう。
それが、100年単位になるとどうなのでしょうか?
それが、パリの癌細胞で無ければ、よいのですが。
[PR]



# by le_pin-four_de_h | 2012-11-11 19:59 | シェフのフランス便り | Comments(2)

シェフのフランス便り~Baguette avec elle?

e0295937_9241437.jpg


今回の渡仏でバゲットとは?と言う疑問に、答えが出せればと思っています。
アイデンティティーではなく、イデアとして考えれればと思っています。
その答えがでるのは、まだはるか先のことだと思いますが。

とりあえずなにをしているかといえば、とにかく片っ端に食べることです。
有名、無名を問わず、手当たり次第にです。
別に何か見えてきた訳ではありませんが、自分のことがよく見えてきました。
物凄く肩に力が入っていたように思えます。
自分はこうで無ければと、偶像化し、それに一心不乱に向かっていたのです。
そう見えてきたのは、バゲットを手 当たり次第に食べていたおかげで す。

例えば今年のエリゼ宮に納められているバゲットさえ全く日常なのです。
僕が買った時のものは、少し焼きすぎていた様に思えます。
表面の皮が勝ち過ぎていて風味がぼけていたように思います。
その栄誉をもちろん誇りに思っているだろうが、そんなこと気にもしていないようです。
僕なら眉間にシワを寄せてそんなもの出すなと、なるのでしょうが、
そのおおらかさ無ければ、多分いい バゲットはできないと思います。
それが不味いのかと言えば美味い のです。
もちろん本来最も美味しいでしょうが。
おおらかな気持ちで物を作る、何か忘れていたような気がします。
[PR]



# by le_pin-four_de_h | 2012-11-09 09:24 | シェフのフランス便り | Comments(0)

シェフのフランス便り~パリのアパルトマン

みなさん!!

長らくお待たせしました。
シェフからパリ便りが届きました。


e0295937_22152992.jpg


パリで借りたアパルトマンです。
9区にあります。
オペラ座界隈にも近くプランタンなどのデパートも近くにあり、
日本人には生活しやすい場所だと思います。

パリは少しずつ冬に変わりつつあります。
どんよりと薄暗いように感じます。
それは自分がそうだからそう見えるのかもしれません。

今日はレアルの近くのマルシェで果物を数種類買って見ました。
その味に自分を鼓舞するものはありませんでした。
まだ始まりとは言え少し戸惑っています。

これからの生活でなにを感じていくかを伝えれれば思っています。


e0295937_22155899.jpg

[PR]



# by le_pin-four_de_h | 2012-11-06 22:17 | シェフのフランス便り | Comments(2)

工事中

シェフ旅立ちの日、
マダムからメールがありました。

工事中のお店の様子を撮影したものです。

e0295937_20345091.jpg



e0295937_20354090.jpg



e0295937_20361391.jpg


お店のどの部分なのか、
そもそもアッシュなのか周りのお店なのか、
よくわかりません。


ところで、
マダムからの写真、画質がキレイになったとお気づきですか?


最近新しいiPhoneを買ったらしいのです。

これでネット環境に慣れていただいて
ブログ書けるようになれば…と目論んでいたりします(笑)
[PR]



# by le_pin-four_de_h | 2012-11-04 20:54 | アッシュのこと | Comments(0)

動きだした

さて、長らく放置状態のブログですが
確実に物事は進んでいるようです。

シェフのフランス行きが11/2に決定したとの連絡が入りました。

束の間の休息もあっというまだったでしょう。
というか、本当に休息したのでしょか…。

なにはともあれ、新しい門出になぜか私がドキドキわくわくです。


ということで
例の出店予定地へちょろっと足をのばしてきました。

e0295937_13234826.jpg


北新地駅から歩きます。
堂島川を越えると中之島。

川沿いに歩くと見えます。

e0295937_1326391.jpg


おお、上はほぼ完成してます。
一階は工事中でした。

e0295937_1329818.jpg


かなりの高層ビルのようです。

北新地駅から徒歩10分くらいかかったかな。

聞かれたお客様にはざっくり場所は説明しましたが
まだあくまで(仮)ですので
詳しい場所の説明は控えさせていただきます。
[PR]



# by le_pin-four_de_h | 2012-10-20 15:35 | スタッフM思うこと | Comments(2)

その後

先日、アッシュの前を通ったら…

e0295937_20404623.jpg



e0295937_20293019.jpg


オレンジ色のテントはなくなり、

中は工事中の様子でした。


扉の「h」のロゴだけが
かろうじて面影を残していた。


なくなりつつある景色


せつない…
[PR]



# by le_pin-four_de_h | 2012-10-05 20:49 | アッシュのこと | Comments(4)

夢の後

マダムから写真とシェフのメッセージが送られてきました。

e0295937_19374718.jpg


お店から機材をすべて運び出しました。
8年間夢を追い求めた日々が本当に終わりました。
1日平均睡眠時間2時間の辛い日々の方が多かったように思います。
でもただ、美味しかった、ありがとうと言われたくてずっとやってきました。

この店での夢とは何だったのだろうか?

うちの店は「パティスリー エ  ブーランジュリ  フール  ドゥ  アッシュ」と言います。
パンは色々できましたが、お菓子はほとんどやれませんでした。
最初に思い描いたのは生菓子、焼き菓子、コンフィズリー、パン、ウ゛ィエノワズリーというラインナップでした。
自分のいたらなさなのでしょうか?
それは8年間叶うことはありませんでした。
夢の続きは第2ステージの中之島へと受け継がれていくのでしょうが、
でもこの光景はさすがに無力感、寂しさが込み上げてきました。

まさに夢の後です。



e0295937_1939341.jpg






e0295937_19395895.jpg

[PR]



# by le_pin-four_de_h | 2012-09-30 20:42 | アッシュのこと | Comments(0)

贅沢なケーク ~Cake aux Pruneaux

閉店から1週間。
片付けに忙しいお二人からこんなおすそ分けをいただきました。

e0295937_11401352.jpg


e0295937_11454135.jpg


最後に余った材料でケークを作りました。
コルシカ産プルーンをマール酒とキルシュで2時間漬け込み、
フランス産バターを使ったシェフの思いが詰まったケークです。原価無視です。
次また再オープンする時、いい材料を使って最高のお菓子が作れたらと思っています。
待っていて下さいね。


というメッセージとともに。

お菓子が好きという方、ご安心下さい。
やはり、パティスリ エ ブーランジュリ という看板は変わりませんね。


そして今朝の私は優雅なティータイムを過ごしました。

e0295937_11462997.jpg


しっとりというか、ねっとりと舌に絡みつくケーク。
鼻に抜けるのはマール酒の香りか、キルシュの香りか。
フランス産のバターといえば、Isigny AOC発酵バターでしょう、きっと。
そう、「特別なクロワッサン」で使われているもの。
大ぶりなプルーンの大胆さがシェフらしい。
ケーク生地にプルーンの酸味が合わさってへヴィさが感じられません。

これがフランスのお菓子の美学でしょう。
甘いから単純にお砂糖を減らすのではなく、何かをプラスする。
常日頃シェフが言っていたことを思い出しました。
そうするとより複雑な味わいになって、そのバランスがその人の技でありセンスであるんでしょう。

お気に入りのカップと紅茶で幸せな時を過ごしました。


なかなか買うことのない高価な紅茶、
とっておきに、と置いてたら賞味期限が・・・てことになってますがね。
[PR]



# by le_pin-four_de_h | 2012-09-29 12:28 | 御予約に関して | Comments(2)

小学3年生のゆう里ちゃんへ

マダムから小学3年生のゆう里ちゃんへメッセージがあります。
お手紙をいただいたのですが住所などが書いてなかったのでお返事が出せないでいたそうです。
ゆう里ちゃんのお母様、もしご覧になられたらゆう里ちゃんにお伝えください。


小学3年生のゆう里ちゃんにお手紙のお返事があります。
最後の土曜日会えなくて残念でした。
いつも笑顔で挨拶してくれるゆうりちゃん。
私はその笑顔で元気をもらっていました。
ありがとう072.gif
いただいたお手紙とても嬉しかったです。

フランスへはシェフひとりで行きます。
そこでいっぱい勉強して、もっと美味しいものを作れるように一生懸命頑張ってきますので待っていて下さいね053.gif

次お会いする時は4年生ですね。
益々お姉さんになった姿をみれるのを楽しみにしています。
ゆうりちゃんも遊びに勉強に頑張って下さい。
またお会いしましょう029.gif


[PR]



# by le_pin-four_de_h | 2012-09-29 11:15 | マダムの言葉 | Comments(0)

お片づけ

昨日アッシュにお邪魔してきました。

シェフもマダムも片付けに勤しんでいました。
ものがいっぱいです。

e0295937_20123010.jpg


片づけをするシェフ。
連日の忙しい日々の時とは違う、穏やかな表情。
今はゆっくり眠れているそうで、よかったよかった。


パンが並んでいた台には器具が。

e0295937_20142953.jpg



本来なら明日27日は周年の日。

8年を迎える前に閉店となりましたが。


シェフ、スーパーで秋の食材を見るとうずうずするそうです。
パンにしたい!という欲望で。


やっぱりシェフは ”ARTISAN” なんだなぁ。




帰りにたくさんの食材をいただいてしまいました。
アッシュで使われていた数々。
間違いなく美味しいものばかり。

とりあえず冷凍庫に眠っているパンたちでBLTサンドでも作ろうかしら。

e0295937_20214014.jpg

[PR]



# by le_pin-four_de_h | 2012-09-26 20:41 | アッシュのこと | Comments(7)

寡黙なシェフに代わってマダムの私がアッシュのあれやこれやをお知らせしていきたいと思います!!
by マダム
プロフィールを見る
画像一覧

ランキング

にほんブログ村ランキングの参加しています。

クリックしていただくとポイントが加算されますので
応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

最新の記事

13日、14日は…♥️✨
at 2018-02-12 22:43
お客様の
at 2018-01-30 14:23
製造スタッフ募集のお知らせ
at 2018-01-26 01:10
明日の13日は栗のガレットデ..
at 2018-01-12 20:23
ガレット デ ロワ販売開始致..
at 2018-01-12 14:56
謹賀新年
at 2018-01-05 18:12
皆様に感謝です✨
at 2017-12-31 08:56
23日(祝)は イチゴDAY..
at 2017-12-22 01:37
12月のお休みと臨時休業のお..
at 2017-12-05 08:12
シュトレンが全て完売した為、..
at 2017-12-01 19:59

最新のコメント

> 念願叶ったパンさま ..
by le_pin-four_de_h at 11:38
パリアッシュのパンが大好..
by 念願叶ったパン at 20:10
みづき様 コメント有難..
by le_pin-four_de_h at 18:07
こんな所にコメント失礼し..
by みづき at 23:17
カギコメMさま こんば..
by le_pin-four_de_h at 17:23
カギコメMさま こんば..
by le_pin-four_de_h at 01:00
ロゼさま♡ コメントあ..
by le_pin-four_de_h at 00:55
こんばんは★ 移転され..
by ロゼ at 20:56
カギコメMさま こんに..
by le_pin-four_de_h at 14:59
はまだ未定でございます。..
by le_pin-four_de_h at 15:36

検索

タグ

ブログジャンル